乾燥で足の裏の皮が裂けた

あまりにも寒いため、コタツに入ったまま寝てしまった。長時間入っていたため喉が乾き、お茶を飲むためにコタツがある居間から台所へ行くために立ち上がると、足が痛い。

先の尖ったモノを踏んだ気がしたため足の裏を見てみると、皮が一部裂けており、他はカサカサに乾燥していた。シロイスト

足の裏の皮が裂けていたのは、コタツに長時間入っていた乾燥が原因だと思う。

足の裏が裂けるほど乾燥していることに、全く気付いていなかった。

昔、祖母が足の裏を削っていた記憶があり、恐らく祖母も足の裏が乾燥していたのではないだろうか。

コタツに入るのは私だけ、私には娘がいるが、私の足はクサイと思っているためコタツには入らない、私が使ったスリッパも娘達は使用しない。

私の足がクサイのは水虫、水虫の足はグチュグチュしているため、私はてっきり足の裏はシットリしていると思っていたのだが、皮が裂けるほど乾燥していたとは驚きだ。

避けた皮から出血したため畳と絨毯を血で汚してしまった、娘達に見付かると余計に嫌われるため、痛い足を堪えながら汚れを拭いた。

浴室で出血している足の裏を洗いたいのだが、娘が入浴しており洗えない、汚いと思われている私は家族で一番最後にしか入浴出来ない。

私、「入ったらダメ?」

娘、「今、足を洗っているから、もうちょっと待ってて」

娘が洗っているのは散歩から帰って来たペットの犬の足、家族の中での私のポジションはペットより下。

生活の変化と年の変わり目のダブルパンチ

私は今、アラサーなのですが、

ここが最後(でもないかもしれませんが)のチャンスと

最近、転職をしました!

無事に転職活動が成功し、新しい職場に馴染もうと

日々奮闘している中で感じる

「なんか・・・顔のトーン暗くない?」

「転職成功して意気揚々なのに、顔のトーン暗いなアラサー・・・。」

「綺麗に年を重ねていきたい・・・!」

という思いとは裏腹に、鏡でふと自分の顔を見ると、肌のトーンが全体的に暗く感じます。

くすんだように見え、ショックを隠せない最近です・・・。

また新しい職は事務職で、普段ほぼ一日中PCと向き合っており、

肩コリ・首コリがひどく、顔へ繋がる箇所が全部凝っています。

これでは、必要な栄養は行き届かないし、不要なものは輩出してくれません。

且つ、転職を機に引っ越しの必要が出てきており、

その為に節約したい為、どうしてもコスメへのコストも抑えがちに。

+面倒くさがりなのもあって、たまにケアをさぼりがちです・・・。

ライスビギンの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

今までは、定期的にエステに行ったり、化粧品をいいものを使ったり、

ケアも時間をかけて行うようにしていたのですが、

転職活動を新しい職場での仕事で生活リズムが変わり、

時間やお金のやりくりを上手に出来ない状態です。

外からの刺激よりは、内側の問題が多いように感じるので、

マッサージなどに行ってコリを解消したり、

錠剤などで栄養を補ったり、何かしらコストをかけたいのですが、

生活に慣れ安定するまで、後回しになりがちです。

低コストで自分に合うコスメや、中から摂取するもの(錠剤やサプリなど)、

ピンとくる情報になかなか出会えないと悩んでいます。

こんな私に活や、アドバイスなど

何でもいいのでお待ちしております!

綺麗になりたい・・・!

ぶつぶつ肌の治す方法とは

ぶつぶつ肌などには色々ときついことが多いです。まず見た目によろしくないということもありますし、そもそも体調が悪いから起きているということでもありますので早めに改善するということが求められるわけです。

ポラッシュの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

要するに吹き出物のようなものではあるのですが大人になってからできる吹き出物というのはストレスとか生活習慣の乱れ、皮脂が過剰に分泌され、毛穴に雑菌が繁殖したから、とか様々な理由で起きるということが圧倒的に多いです。

要するに一つの事で原因がはっきりしないということでもありますので、どれを改善するべきであるのかというのがなかなか判断としてお厳しいことになるでしょう。しかし、まずはとにかく清潔にすることです。

肌を清潔にするということによって、かなり改善できたりあるいは緩和できたりしますから、まずは洗顔とかを心がけるようにしましょう。肌だけの問題というわけでもないので生活習慣の見直しというのも積極的になっていくべきです。とにかく寝不足がよくないとされています。

肌の様々なトラブルを引き起こす原因の一つに寝不足のあるのでこれもしっかりと改善しておくようにしましょう。そうすることによってぶつぶつ肌は綺麗になったりします。

私のニキビ体験と大人ニキビにレモンが効果的かもしれない話

私は小学生の高学年の頃くらいからニキビができやすい体質です。ビューティーオープナージェル

しかし、大人になるにつれてニキビや肌の状態が少し変わってきたような気がします。

小学生高学年から中学生、高校生の頃のニキビは、主におでこにできていました。前髪などで隠れるので、あまり気にしていなかったのですが、大人になり、ニキビが顎やほっぺたにできるようになり困っています。

しかも、おでこなど他の部分は乾燥してカサカサしていたりするので、化粧水や乳液の選択にも悩みます。ニキビ用の化粧水、乳液を使ったこともあるのですが、カサカサは増すし、ニキビは治らないし、全然大人になった私には合いませんでした。

病院に行って相談してみたりもしたのですが、塗り薬だけでなく飲み薬もあると言われ、飲み薬はあまり服用したくなかったので治ることを諦めていました。

しかし、最近、レモンにはまり、手作りのレモンケーキやレモンティーを飲むことが増えると、ニキビが少し治ってきました。レモンのビタミンCがニキビに効果的なのでしょうか。

まだ、続けての効果は分かりませんが、レモンをとることは肌を綺麗にするのに大切なのかもしれません。大人ニキビに悩んでいるなら試してみてはいかがでしょうか。

パックをしたらニキビができてしまう

私の友人に二人、ニキビひとつないつるもち肌の持ち主がいます。nicoせっけんを購入して使用した私

二人それぞれに普段どのようなケアをしているのかたずねたところ、共通していたのが「夜の洗顔後に必ずパックをしている」ということでした。それを聞いて私も毎晩パックをすることに決め、毎日使えるタイプのパックを購入したのですが、始めて三日後くらいからおでこにニキビができるようになってしまいました。

少し様子をみてみようと思い、一週間ほど続けたのですが、ニキビは増えて悪化するばかりでした。仕方なくニキビが消えるまでパックを中断し、今度は一週間に一回程度パックをすることにしたところ、ニキビのできる数は少なくなりました。また肌が脂っぽかったのも治ってきたように思います。母からも「最近肌がきれいになった」と言われます。

友人二人のような毎日のパックは私の肌には合いませんでしたが、全くパックをしていなかった頃よりも週に一度パックをしている今のほうが肌の調子が良いです。友人に意見を聞き、それを自分に合うように少し調整したことで自分に一番合うケアの仕方を見つけられました。肌悩みを解決するのに肌のきれいな人に意見を求めるのも大事ですが、それを自分に合うように調整することでより良い効果を挙げることができました。

タオル一本で手軽にぷるぷるな肌づくり!

ぷるぷるなお肌が羨ましい!
年齢を重ねるごとに、ぷるぷる感が思うように出なくなり、たるんだりシワやしみなど、様々な変化が出るようになりますが、それでもやっぱりぷるぷる感は得られるものなら得たい!
そしてもちろん、なるべく手軽な方法で肌をキレイにしたい!

ヴィオテラスHSCセラムの効果!

そんな時に、理容師の友人から『蒸しタオルがいいんだよ!』と聞きました。
床屋さんではお客さんのひげを剃る際その直前に、必ず蒸しタオルで顔を包んで温めます。固いひげが蒸されてやわらかくなることで、顔の皮膚にかみそりをあてる時の抵抗を少なくして肌の負担を減らすことが理由だそうです。

でも、確かに床屋さんから帰ってきたばかりの男性って、ひげそりのせいもありますが美肌に見える!?
タオル1枚だけあればいいわけですから、早速やってみる事にしました!

45℃くらいのお湯にタオルを浸けて、やけどせず触れるようにゴム手袋をして、お湯がしたたらなくなる程度までタオルを絞ります。
少しだけ冷まして、触れる温かさになっていることを確認したら、顔の上にタオルをあてるんですが、呼吸が出来るように鼻のあたりはタオルをかぶせないようにして顔全体を覆い、温めます。
タオルが冷めてきたと感じるまで続けます。
これで終わりです。

これによって、普段落とし切っていない毛穴の中の汚れなどの詰まりを改善できるようですが、いくら肌がキレイになって気持ちいいからとは言っても、やり過ぎると皮脂を落としすぎてしまうので2?3日に1回くらいまでに留める方が良いそうです。

そして、とても大切なこと。
蒸しタオルをあてた直後は毛穴が開いていて肌から水分がどんどん出ていってしまい乾燥してしまうのでなるべく早く保湿して、乳液などで整えましょう。

簡単な方法ですが、やってみたところ、見違えるほど肌が柔らかくなりました。これは嬉しいです。
気のせいか、トーンアップした感じにも見えます。肌のターンオーバーを活性化させて血管が元気になったこととも関係があるそうです。
蒸しタオル美容のこのぷるぷる感は若い時の肌にはかなわなくても、水分がちゃんと入ってくれているというのが分かる、とっても大きい変化です!

手軽な方法なので、続けていきたいと思います。

レックリングハウゼン病という病気のせいで

私は、レックリングハウゼン病(神経繊維腫症1型)という遺伝性の病気で、生まれつき体全体にカフェオレ斑という茶色いシミと、体全体に腫瘍があり、お肌が汚いです。

http://www.asociacionin.com/

そのせいで学生時代は、いじめにあっていました。もちろん、恋愛にも苦労します。私は幸いにも、つい最近結婚しましたが、私と同じ病気で苦しんでいる人はみんな、自分のお肌が汚いことに悩んでいて、こんな肌じゃなければ今頃結婚できたのかなと言っている方もたくさんいます。現に、私も病気じゃなく、お肌が綺麗だったらもっと早くに結婚できてたのかなと、たまに思ってしまいます。

腫瘍も、ただの腫瘍でなく体の内側にも、そして体の外にも出来てしまうので、この病気を知らない人が見たらみんなビックリしちゃいます。

そしてその腫瘍は、段々と大きくなっていて、中には痛みで眠れなくなる人、歩けなくなる人もいます。

この病気の人は、よくテレビショッピングみたいので、シミの悩みのこととかやる度に自分らより大したことないように思ってしまいます。

自分たちのシミもこの商品で治ったら苦労しないだろうなとか思っています。

私は、ほんの少し、たった一日でもいいので綺麗な肌になってみたいと思っています。

ほうれい線対策は1日2分のマッサージで大丈夫

中年を実感することの一つがほうれい線です。ほうれい線が深くなると、実年齢よりも老けて見えます。ほうれい線対策は、実は簡単な習慣で大丈夫です。http://www.stall-bengtsson-kristoffersen.com/

まずは、自分のほうれい線危険度をチェックしましょう。手鏡を用意します。鏡を見ながら、上の歯で下唇を噛みます。そして、そのまま上唇を持ち上げます。確認するのは、上の歯の歯茎が見えるかどうかです。歯茎がよく見えなければ、残念ながらほうれい線危険度が高いと言えます。

上の歯で下唇を噛みながら上唇を持ちあげる際、働くのは頬骨の下に並ぶリガメントです。このリガメントがこわばっていると、皮膚を引き上げる力が弱まります。リガメントのこわばりが、ほうれい線が深くなる原因です。

ほうれい線対策には、リガメントほぐしが効果的です。頬骨に沿って、リガメントをマッサージしましょう。小鼻の横からスタートし、耳の方へ親指を移動させます。親指を頬骨の下に潜り込ませるつもりで、斜め上に押し上げる感じで押します。1箇所につき3秒が目安です。

お風呂上がりが一番効果が出ます。1日2分を目安にマッサージを続けましょう。早い人では1週間で効果が出始めます。50代後半の人でも、2週間続けるとほうれい線が薄くなるのを実感します。